藤井聡太はアスペルガー?中学や兄が気になる!

プロ最年少将棋棋士の藤井聡太さん、炎の七番勝負で羽生善治三冠に勝ち、6勝1敗の結果となったことが話題になっていますね!しかし、藤井聡太さんはアスペルガーではないかと噂になっているようです。本当なのでしょうか?藤井聡太さんは現在中学生なので、中学高校の成績も気になりますよね。本当にアスペルガーなのか、兄や父母は何をしている方なのか、もちろん将棋棋士の藤井聡太さんの新記録情報など調べてみましたので見ていきましょう!

スポンサーリンク

藤井聡太はアスペルガー?母の発言から?

最年少将棋棋士の藤井聡太さんが「アスペルガーではないか」「アスペルガー典型的な症状ではないか」と噂になっているようです。

アスペルガー症候群とは

  • 知的障害ではない自閉症
  • ある分野に特化することがある
  • 相手を気遣う事・場の空気を読めない
  • 集中しすぎてしまう

好きなことや興味があることに対しての集中力が凄く、その分野でとてつもない力を発揮することがもあるようです。集中しすぎて周りが見えなくなる事もあるようです。確かに藤井聡太さんは、将棋という分野でとてつもない力を発揮していますが、テレビなどで藤井聡太さんを見る限りは普通の中学生にしか見えませんよね。アスペルガー症候群には当てはまらないと思います。

藤井聡太さんの母親が「生活能力が低い」と話していた事も噂の原因になっているのだと思います。

藤井聡太はアスペルガー?中学高校の成績は?

中学生でプロ棋士になったのは、藤井聡太さんを含めて5人います。

中学生でプロ棋士

・加藤一二三 九段
・谷川浩司 九段
・羽生義治 王位
・渡辺明 竜王
・藤井聡太 四段

藤井聡太さんは名古屋大学教育学部附属中学に通っています。国立の中高一貫校で、国立大学付属学校としては唯一の併設型中高一貫校なんだそうです。2006年からはスーパーサイエンスハイスクールに指定されています。そして偏差値は66で全国624高中、116位とかなり上位に位置しています。やはり頭が良く、頭の回転もいいんですね!

  管理人もめちゃくちゃハマって見ていた、上戸彩さんと斎藤工さんの「昼顔」!映画でついにラストなのをご存知でしたか?気になる結末とは…! 昼顔の映画動画を無料で家に届けてくれる方法を記事に書いています! 気になるあなたは記事をクリック!↓↓ ⇒昼顔の映画動画を無料で見られる記事を見る

藤井聡太の兄・父・母は?

父親は普通のサラリーマン、母親は専業主婦をしているようです。そして藤井聡太さんには4歳上のお兄さんが一人います。将棋の最年少プロ棋士なので、両親が将棋関係のお仕事かと思えば意外なことに将棋にかかわる事のない、ごく普通の一般的な家庭で育ったようですね。藤井聡太さんの父親、藤井正史さんは大手住宅設備機器会社に勤めているとのことです。ジャズが好きでレコードをコレクターしているそうです。

藤井聡太さんの母親、藤井裕子さんは専業主婦をしているようです。趣味はバイオリンとビオラいう事です。小さい時から習っていたそうです。今でもアマチュアのオーケストラに参加するほどの腕前だそうです。普通のご家庭でも将棋の最年少プロ棋士が誕生するんですね。きっと素晴らしい育て方をしているのでしょうね。

スポンサーリンク

藤井聡太の将棋をはじめたきっかけと新記録とは

藤井聡太さんが将棋を始めたのは、なんと5歳!祖母に「スタディ将棋」という将棋の入門セットを購入してもらったそうです。それがきっかけで一気に将棋の魅力に取りつかれたみたいですね。その年の冬から将棋教室に通い始め、小学四年生の時に「プロ養成機関の奨励会」に入りました。勝負への執着心が人一倍強く、幼いころは勝負に負けると周りが心配するくらいに大泣きしていたそうです。卓球の愛ちゃんのようですねw

  • 2016年度は、公式戦で10戦全勝しています。プロ入りした初年度で、これは清野静男さん以来67年ぶりの快挙でした!
  • 2017年4月4日、王将戦一次予選でプロデビュー以来の11連勝新記録達成となりました!
  • 2017年4月13日、竜王戦6組ランキング戦!同記録を12連勝に更新しました!

歴代の連勝記録も塗り替え、デビューから負けなしで神谷広志七段が持つ歴代最長連勝記録28連勝を更新し、29連勝を達成しました。これから、どこまで連勝記録が伸びるのか楽しみですね。

スポンサーリンク