篠崎元志の嫁はかわいい画像は?事故でけがの真相も調べた

スポンサーリンク



スポンサーリンク




ボートレース界のイケメンレーサーで話題になっているボートレーサーの篠崎元志さん。弟さんである篠崎仁志さんも同じくボートレーサーとして活躍しています。

イケメンとのことで女性ファンも多いと思いますが、篠崎元志さんはすでに結婚しているようです。篠崎元志さんの嫁はかわいいとの噂もあり、どのような方なのでしょうか?

そこで、篠崎元志さんの嫁のかわいい画像を探してみたいと思います。更に、事故でけがをしたという話もあり、その真相も調べてみました。

スポンサーリンク

篠崎元志プロフィール

まず初めに、篠崎元志さんのプロフィールをご紹介します。写真は弟である篠崎仁志さんのインスタグラムにアップされていたもので、左が篠崎元志さんで右が弟さんです。

View this post on Instagram

篠崎家忘年会。

A post shared by 篠崎仁志 (@hitoshi4477) on

名前:篠崎 元志(しのざき もとし)
生年月日:1986年2月28日
年齢:32歳
血液型:A型
身長:168cm
体重:53kg
出身地:福岡県福岡市
所属:福岡支部
趣味:ゴルフ、ショッピング

小学生時代には野球選手を目指すも断念。中学2年の頃にお父さんの友人の影響で競艇に出会います。実際に競艇場に足を運んだ際にボートレースの迫力を肌で感じ、ボートレーサーの道へ進む決意をしています。

96期に選手登録し登録番号は4350。2005年5月7日に若松競艇場でデビューを飾り、同年8月11日にデビュー時と同じ若松競艇場で初勝利をあげています。2007年5月1日には初優勝を果たし、2009年5月には福岡競技場での『SG笹川賞』でSG初勝利しています。2008年には最優秀新人賞を受賞しています。

師匠は白水勝也さんでぺラグループ『我勝手隊』に所属しています。因みにぺラグループとは、プロペラを研究・開発するために複数の選手が協力してプロペラを作るグループとのこと。ぺラグループの「ペラ」はプロペラのことだったんですね。

目立ちたがりで何事も1番じゃなければ気が済まないという性格の篠崎元志さん。レーサーにとって必要なハングリー精神があるからこそ、活躍できるのかもしれませんね。

篠崎元志主な戦績

篠崎元志さんはイケメンだけではありません。ボートレーサーとしての実力も確かなものです。これまでの主な戦績をご紹介します。

2005年5月7日 若松競艇場でプロデビュー
2005年8月11日 若松競艇場一般戦 初勝利(デビュー43戦目)
2007年5月1日 若松競艇場「スポーツニッポン杯争奪 GW特選」 初優勝
2008年 新鋭王座決定戦 5着(G1初出場)
2008年後期 A1級に昇格
2008年9月 福岡チャンピオンカップ 6着
2011年10月19日 びわこ競艇場「びわこ周年記念」 G1初優勝
2012年4月 平和島周年記念 優勝
2012年12月24日 住之江賞金王シリーズ戦 SG初優勝
2015年 蒲郡競艇場「SGモーターボート記念競走」 正規SG初優勝

2013年にはSGモーターボート記念競走でフライングをし、2014年のSGモーターボート記念競走まで除外されていましたが、12月に行われた「住之江賞金王決定戦」には出場し、5着に終わっています。

篠崎元志さんはトレーニングがストイックなことで有名なようで、優勝を重ねていく背景にはそういったトレーニングの積み重ねが影響しているのでしょうね。

スポンサーリンク

篠崎元志の嫁はかわいい?

ストイックな性格の篠崎元志さんですが、結婚しているという情報は本当なのでしょうか?イケメンが惚れた女性。とても気になります。

調べてみたところ、結婚しているのは本当で名前は「洋子」さんというそうです。ですが画像を見つけることはできませんでした。洋子さんは一般の方のようで、画像などは公開していないようです。

篠崎元志さんは洋子さんとの間に長女「美来」さんを授かっており、出来ちゃった結婚とも言われているようです。現在では長男もおり、お子さんは二人になっています。

それにしても、旦那さんがイケメンというのは羨ましい限りですね。

スポンサーリンク

篠崎元志嫁のかわいい画像

篠崎元志さんのお嫁さんのかわいい画像ですが、前述したように一般の方なので見つかりませんでした。

実は弟の篠崎仁志さんも2013年に結婚されており、とても綺麗な方のようです。若松競艇場の公式ブログで同じボートレーサーの小野生奈さんが伝えたことで分かったそうでした。残念ながら該当ブログは発見できませんでしたが、当時のブログでは白のタキシードを着た篠崎仁志さんの写真が載っていたそうです。

弟さんも相当のイケメンで、2012年の『イケメンボートレーサーTOP100』では18位になっています。このランキングで兄の篠崎元志さんは堂々の1位をとっており、この兄弟のイケメンっぷりが分かりますね。

因みに弟さんの方もトレーニングが結構すごいらしく、インスタグラムでも動画がありました。

すごい筋肉ですね!

事故でけがの真相は?

スポーツ選手に怪我はつきもの。篠崎元志さんも過去に怪我をし、レースを長期欠場していたことがあるそうです。2018年5月のG1宮島周年に出場した際に、肩を脱臼し長期欠場。手術になったそうです。リハビリ中の篠崎元志さんの写真が弟さんのインスタグラムにアップされておりました。

その約5か月後、2018年10月の蒲郡SG第65回ボートレースダービーで復帰を果たした篠崎元志さん。ですが出走回数不足とのことで、2019年前期にB2級に降格になってしまいました。

篠崎元志さんのレーサーとしての腕は一流ですので、また昇格してくれることを期待しましょう。

まとめ

それでは最後に、今回分かったことを以下にまとめてみたいと思います。

・篠崎元志さんの嫁は「洋子」さん
・洋子さんは一般の方なので画像はない
・2018年5月に肩を脱臼する怪我で手術している
・2018年10月には復帰しているが、2019年にB2級に降格している

以上になります。

篠崎元志さんのお嫁さんの画像がないのは残念ですが、お子さんも二人おられて幸せな家庭を築いているようなのでこれ以上の詮索はやめましょう。怪我を乗り越えた篠崎元志さんは、これからも弟さんと共にボートレース界で活躍し続けてくれることでしょう。今後も応援していきたいと思います!

スポンサーリンク